しじみのサプリ、どんな効果があるの?

しじみのサプリ、どんな効果があるの?

しじみサプリに頼らずに肝機能を改善させる

読了までの目安時間:約 3分

kenou

人は自分の体に若干の痛みや異常がみられると、すぐに薬に頼ってしまいます。病院へ行くほどでもない場合は市販薬を使って治そうとします。

しかし、服用した薬は肝臓に運ばれて、解毒排泄を行うため、薬を服用することによって肝臓に負担をかけていることになります。特に長期で薬の服用が必要な人は、病院で定期的に血液検査を行うのは、薬による肝機能の低下を調べるのが目的なのです。

特に風邪などの感染症の場合、出てくる症状は感染症原因菌をやっつける働きを持っています。せっかく自分の体内で回復させようと機能が働いているのに薬を服用することで、体の機能を低下させてしまうほか、肝機能まで低下させてしまうのです。

肝機能は軽度のダメージでは症状は現れないため、気が付かないことがあります。しかし、症状が出てしまうとすでに遅いという場合もあるので、定期的に検診を行ったり、しじみサプリを飲むことによって、肝機能が悪くなる前に予防することが大切です。

暴飲暴食を避け、適度な運動が肝臓を助ける

 

肝機能が悪化し病院で治療を受けると、肝機能改善の薬が処方されるほか、食事療法と運動療法が指導されます。それと同じく、肝機能の低下を予防するためにも、食生活を改善させ、適度な運動を行うことが大切です。

食生活では毎日3食を同じ時間帯にきちんと食べることを基本として、栄養のバランスの良い食事をとることや、暴飲暴食などを控えることです。

暴飲暴食は日常的にストレスをため込んでいる人に多いことから、ストレスをためるのもよくありません。

ストレスは暴飲暴食を招くだけでなく交感神経のバランスを崩し、肝機能低下の直接な原因になるほか、心身に大きな影響を与えるため、うまく発散させる方法を見つけストレスが溜まらないようにします。

ストレスで睡眠不足などになってしまうと益々いらだち神経が乱れてしまう原因となってしまうので睡眠もしっかりと取るように心がけてください。

また適度な運動はストレス発散にも有効ですが、運動不足による栄養の蓄積を避け、筋力の低下による血流の悪化を防ぐことができます。

運動不足による血流の低下によって、汚れた血液が体内に蓄積することになり、肝臓に負担をかけてしまうのです。

アルコールの過度な摂取はやめ、煙草も控えることです。そのうえでしじみサプリを有効に活用することで、肝機能低下の心配もない健康的な体を作ることができます。

 

肝機能の改善

この記事に関連する記事一覧